第22回炎の祭典委員会 活動報告

「炎の祭典の歴史を知る会」

初めまして、第22回炎の祭典委員長の森重雄です。 「炎の祭典」とは東三河伝統の神事である「手筒花火」を一堂に会し、楽しんでいただくお祭りです。 第22回を迎える「炎の祭典」の日時は9/9(土)です。 そして、昼のイベントの今年度のテーマは「歴史」です。 豊橋の歴史・東三河の歴史・手筒花火の歴史を知り、伝えていく。 まずは、私たちスタッフ自身が炎の祭典の歴史を知ろうということで、 豊橋商工会議所青年部のOBの方々を招いて、イベント立ち上げ時の頃の苦労話や歴史を語っていただきました。先輩達の想いを胸に、どのように表現するかより深く・熱く考えさせられる会となりました。先輩の方々ありがとうございました。