春のビジネスパーク

本年度も春のビジネスパークが6月6日(水)に開催されました。今回は市内中学校17校において、講師数220人が174講座を行い、11年目となるビジネスパークでも過去最大規模となりました。 ビジネスパークは、今後の地域経済・日本経済を支える子どもたちに様々な職業を伝えることで、社会の仕組みを伝導し、夢を与え、将来の経済活力の一助につながる事業であり、豊橋市教育委員会の「生き方教育」の中核事業にも位置づけられています。 生徒さんに飽きがこないよう、各講師が抑揚をつけたり、クイズ形式にしたり、様々な工夫を行って頂き、生徒さんもそれに応えるかのように真剣に聞き入っていました。 夜は講師と先生で懇親会を行い、大いに盛り上がりました。 講師、先生、生徒と、非常に多くの方々のご協力を得て成り立つ事業であり、ご協力頂いた方々に本当に感謝です、ありがとうございました。